らくなの意味

田舎のお年寄りを施術した時、気持ちいいとか良く効いているという意味で『あぁ〜らくな〜』と言ってくださいます。
当店にご来店の全てのお客様に
楽になったと言っていただける様に、
心から和んでいただける様に
という思いを込めて”楽和(らくな)”と名付けました。

中国整体医学研究所の志

為人身心健康服務
”人々の心身の健康のために服務する”という気持ちを志しております。

コンセプト

■自分だけの時間
「今まで行った整体院で隣の人声が気になってリラックスできなかった。」
「 他の人が気になって伝えたいことが言えなかった」
そういう経験をされた方はおられませんか? 当店では施術台を一台にし、お一人ごとに15〜30分程の間隔を空けて施術しておりますので自分だけの癒しの時間を満喫できます。 また一人では来れない方や一緒にゆっくりしたいと思える方とご来店の方のために、ゆっくりとくつろいでいただける待合を用意しています。

■気持ち良い施術
当店ではお客様がリラックスしていただけるようにお客様一人ひとりが一番気持ち良いと思える力加減で施術します。
脳が気持ちが良いと感じると副交感神経が働き、施術の効果が増すから
です。 全て手による施術で強めを希望の方にはしっかりと、弱めを希望の方にはゆっくりと優しい施術で揉み解していきます。

■自宅のリビングのような癒しの空間
当店ではご来店のお客様が少しでもリラックスしていただけるように癒しと安心感をテーマに空間を演出しております。 たくさんの方がゆっくりと過ごしていただける場所を目指しております。
詳しくはこちら

■『あったらいいな』を形にしたお店
『自分の家の近くで誰にも邪魔されずにゆっくりと落ち着けるお店』
自分が望んでいる整体のお店を形にしました。駅前ではなく住宅地でお店を始めたのは家の近くに整体院があったらと望んでいる方が多いと思ったからです。

女性の声に応えて

■顔に後がつきにくいガーゼタオルを採用
うつ伏せで長時間顔を押さえつける為、顔にタオルの後がついてしまう… その声にお応えして、少しでも顔に後がつきにくい様にする為、裏面がガーゼになっている柔らかいタオルを採用しました。赤ちゃんの肌でも大丈夫な柔らかいタオルですので以前のモノに比べて顔に後がつきにくくなりました。

インフルエンザなどの感染症対策

当店では以下のような対策をしております。

■お客様同士の感染を予防する
当店は日頃から施術台を1台とし、次のお客様との間隔も15〜30分ほど空け換気を行っている為、お客様同士による感染はほとんどありません。

■フェイス枕等のアルコール消毒
お客様が直接触れる物には日頃からその都度アルコール消毒を施しています。

■湿度を60%前後にする
インフルエンザウイルスは湿度に弱いと言われているため店内の湿度を60%前後に設定しております。

■スタッフの予防とマスク着用
少しでも感染の確率を下げるために施術が終わるたびに手洗いうがいを心掛け、万が一の場合の飛沫を防ぐためマスクを着用しております。

↑ ページの上部へ

SIDE MENU

国際グラフで紹介されました

国際グラフは独特の切り口で、その道のスペシャリストを紹介する月刊誌です。

国際グラフでらくなが紹介され、俳優の横内正さんと対談しました。

mr partnerで紹介されました

ミスターパートナーは個性的な暮らしと生き方を応援する月刊女性誌。

mr partnerでらくなが紹介され、同時にラジオでも放送されました。

らくなからのご紹介

ファインメイク,まつげエクステ,眉毛デザイン,眉カット,まつげパーマのサロン
ディーバ

奈良県生駒市鹿ノ台のヘアサロン
ドゥ・ルーヴル